神戸珈琲倶楽部(KOBE COFFEE CLUB)は高蔵寺にあるモーニングも軽食もお得

sponsoredlink

神戸珈琲倶楽部高蔵寺店

神戸珈琲倶楽部高蔵寺店外観

こんにちは、春日井情報局です。今回は閑静な住宅街高蔵寺ニュータウンにある神戸珈琲倶楽部高蔵寺店を紹介いたします。

高蔵寺ニュータウンにお住まいの方なら一度は見かけたことがあることでしょう。中央台にあるアピタ高蔵寺店の横にある本の王国やロイヤルホスト、ジャンボエンチョーなどの近くにあるカフェです。

石釜珈琲(370円)とモーニングのセット

神戸珈琲倶楽部のモーニングセット

神戸珈琲倶楽部のコーヒーは石釜珈琲と呼ばれ、自然の素材が持つ力に着目して桂鉱石を利用した焙煎機によって焙煎されるから石窯だそうです。これで焙煎されたコーヒー豆は一番理想的な状態で抽出されるそうです。

桂鉱石を使った石の余熱で焙煎されたコーヒーは、水分量の低く抽出率が多いとのこと。

さっそく、いただきました。うーん、たしかにコーヒーの良い意味での苦味がしっかりと抽出されていると言った印象で、ぼくは好きです。

モーニングにはゆで卵とトーストがついてきます。モーニングは12時までやっているので、ちょっとゆっくり起きて遅目の朝食にも十分間に合います。

神戸珈琲倶楽部のたまごサンド

神戸珈琲倶楽部のたまごサンド

軽食も追加で注文することが可能です。たまごサンドはおいしいですよ。

神戸珈琲倶楽部の店内の様子や印象

神戸珈琲倶楽部高蔵寺店店内の様子

店内はとても落ち着いた雰囲気で、おしゃれでゆっくりとしたコーヒータイムを楽しめます。ぼくが座った席の近くにはコンセントもあって、ノートパソコンの電源を気にせずゆっくりコーヒーをいただけます。(店員さんに確認済み)

DSC00386

また、カフェでは雑誌が欠かせないというタイプの人にはご安心ください、神戸珈琲倶楽部では雑誌も豊富でスポーツ新聞も充実しています。

客層もみなさんゆっくりと読書を楽しんだりしている人が多く、この手のカフェにありがちなお客さんがいっぱいいすぎて五月蝿すぎたり、喧騒などなく、ゆっくりとしたくつろぎの珈琲タイムを楽しめます。

アクセス

住所: 〒487-0011 愛知県春日井市中央台1丁目1−2
電話:0568-92-1414

sponsoredlink