落合公園は春日井市の隠れたオアシスだったよ!春日井再発見!

sponsoredlink

というわけで、落合公園紹介シリーズ第3弾です。第1弾、第2弾は以下のリンク先からどうぞ。

第一弾“落合公園|日本の都市公園100選に選ばれる緑豊かな公園

第二弾“水の塔(落合公園)からの眺め、春日井市内を一望出来ます。

前回の水の塔から正面に見えていた落合公園の管理棟に到着しました。

どうですか?なかなかしっくりした建築デザインで、中に何があるのか気になってしまいます。ではさっそく入ってみることにしましょう。

落合公園の中

どうですか?ちょっとした広々としたロビーが中には広がっていました。

撮影した日はかなりの炎天下で外は焼けるような暑さの日だったのですが、中はかなりしっかり冷房がきいてひんやりとして寒いくらいです。

暗黙の了解なのか中で騒ぐ人は1人もいなくて、パソコンを使って仕事をする人、読書する人、夏休みの宿題をしている人などがいました。

中には、ベンチで寝ている人もいて、この素敵な景色と、涼しい環境の中でお昼寝ってのもなんだか悪く無いかなと思ってしまいます。

これは春日井市内にある隠れたオアシスです。春日井っ子でありながらこの場所を今まで気づかなかったなんて、これはときどき涼みに来てもいいかなと思ってしまいました。

DSC00328

落合公園には他にも遊歩道や噴水時計、芝生広場などあり、写真のようなちょっと変わったモニュメントなどもあります。

左の写真は何でしょうね、真ん中の裂け目にはパイプが何本か刺さっているのですが、あれは風が吹くと音が出るような仕掛けになっているのでしょうか。

何はともあれ、この芝生広場もかなり広いので、お子様でも十分に遊び回れるスペースとなっています。

今回は落合公園の再発見、春日井市にこんな素敵な都市公園があったってあらためて春日井市の住みやすさに気づきました。

皆さんも是非一度落合公演に足を運んで見ませんか?

sponsoredlink