パン工房エピEPI春日井市白山町にある国内産小麦だけを使用した本格パン屋さん

sponsoredlink

春日井市白山町に本格クロワッサンのおいしいお店

パン工房Epi店内

  • 住所:春日井市白山町3-2-2
  • 電話:0568-52-2801
  • 定休日:月曜日・火曜日
  • 駐車場あり

春日井市高蔵寺ニュータウンの白山公園近くにある国内産小麦だけでつくられた本格パン屋さんを紹介します。

最近ではパンを食べる時に使われている材料を気にする人が増えていますよね。外国産の小麦は、輸入される過程でさまざまな防腐剤など使用されていて健康に問題視されているというニュースは聞いたことがあると思います。

だから、できるだけ国産の素材だけを使用した食材が人気です。ただ、この国産小麦は健康に良く、おいしいというメリットがある反面、おいしくふっくらしたパンを作るのにはとても手間がかかるものなんだそうです。

それをあえてお客様の健康を考えて国産の小麦にこだわってつくったパン工房エピさんの本格的なパンはどれもとても美味しく安全にいただくことができます。

パン工房エピさんの店内の様子

パン工房エピさんの内部3

パン工房エピさんのたくさんのパン

パン工房エピさんの内部2

パン工房エピさんのバケット

 

 パン工房エピさんのこだわりのクロワッサン

パン工房エピさんのご主人さんと少しお話させていただく時間を頂きました。

エピさんのご主人が、この高蔵寺ニュータウンでお店を開いて7周年になるそうです。長く地元の人に愛されてきた人気の秘訣はニュータウンに住んでいる人の嗜好に合わせたパン作りを心がけるようにしているからだそうです。

アレルギーなどが心配なお子さんにはアレルギー成分を含まないパンや、高齢化が進むニュータウンの中で高齢者の健康志向に合わせたアブラをできるだけ使わないパンなどお客様のご要望に合わせたパン作りに励むことがとてもやりがいになるとおっしゃっていました。

リンゴの天然酵母のライ麦パン

ライ麦パン

ライ麦パン

こちらの天然酵母で作られたライ麦パンもご主人のご自慢のひとつです。

しっかりとした肉圧のパンでありながらライ麦の風味を活かして丁寧に作られたパンだなってことが一口いただいただけでわかります。

パン工房エピさんのご主人は高蔵寺ニュータウンでパン屋さんを始める前はホテルオークラでパン作りに励んでおられた本格派のパン職人さんです。

パン工房エピさんで提供されるパンはその時のレシピと同じものも多く作られていて、クロワッサンなどは迎賓館で大統領が食べているパンと同じレシピで製造されたものだそうです。

なんと、パン工房エピさんのクロワッサンをいただくと大統領が食べたものと同じクロワッサンをいただけるのです。これはもう一度試してみないわけにはいけませんね。

パン

クロワッサンから惣菜パンまで豊富

パン工房エピさんまでのアクセス

パン工房エピさん外観

高蔵寺駅北口からまっすぐ北上して岩成台南の交差点をまっすぐ行き白山公園北の交差点を左折白山町5丁目の交差点を左折したところにあります。

近くには白山外科クリニックや白山公園があります。

sponsoredlink

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。