蕎屋陽楽高蔵寺白山町にある手打ちそばの店

sponsoredlink
Pocket

高蔵寺は白山町にある蕎屋陽楽

高蔵寺の白山町にある手打ちそばを楽しめる蕎麦屋さんを紹介します。

最近、白山町に新しく出来たカフェハニーポットを紹介したところですが、今回は白山町にある和食で蕎麦専門の陽楽さんを紹介します。

ちなみに前回のハニーポットの紹介記事はこちらです。
▶▶▶ハニーポット春日井市白山町にある手作りワッフルを楽しめるカフェ

蕎屋陽楽お店の情報

  • 住所:春日井市白山町6-1-1
  • 電話:0568-41-8498
  • 営業時間:
  • 昼11:30~14:00
  • 夜17:30~21:00
  • 定休日:月曜日

蕎屋陽楽のお店の外観や店内

蕎屋陽楽の外観

陽楽さんは平成24年5月に春日井市白山町に開店しました。お店はまだまだ新しい雰囲気です。

どうも陽楽さんの店主は横浜にある一茶菴という手打ちそば開業支援の教室でそばを学ばれて開業されたようです。

陽楽の店内の様子とメニュー

蕎屋陽楽店内

店内はカウンターが4席と4人がけテーブルが3席あります。カウンターには各種地酒が揃えられています。やっぱり蕎麦屋には日本酒が似合いますね。

蕎屋陽楽メニュー

蕎麦はざるそば、ぶっかけそば、かけそば、つけそばとあり、ざる蕎麦とぶっかけ蕎麦が冷たいものでかけそばとつけ蕎麦が温かい蕎麦だそうです。

セットメニューはかき揚げ丼と蕎麦が1000円、ミニ天丼とお蕎麦が1300円です。

海苔かけそば800円

蕎屋陽楽のざる蕎麦

今回はスタンダードにざる蕎麦をいただくことに、海苔を乗せてもらいました。海苔の香りは蕎麦の風味を打ち消してしまいやすくてわざわざ盛る必要はなかったのに間違えて海苔を注文してしまいました。

海苔かけ蕎麦

蕎麦はしっかりとコシがあって噛みごたえがあり、とても美味しいです。丁寧に作られているのを実感できる手打ち蕎麦だとわかります。

蕎屋陽楽

じつはお昼の天むすセットがお得なのですが数量限定でどうもすぐなくなるようです。

今回はそばのみをいただきましたが、一茶菴さんのブログによると店主さんは調理師経験があるとのことです。ならば出し巻き卵や天ぷらなどの腕前もお手並み拝見しとけばよかったなと思いました。次回の楽しみにしたいです。

sponsoredlink

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。