赤い鳥-高蔵寺駅コンコース内にあるランチもイケる地鶏料理の店

sponsoredlink
Pocket

地鶏料理おばんざい赤い鳥JR高蔵寺駅店

こんにちは、春日井情報局です。

高蔵寺駅の改札口を出て真正面にある赤い鳥というお店、お酒を飲むお店だと思っていませんか?

たしかに、夜は炭火焼鳥のおいしいお店でお酒も提供されています。でもお昼は地鶏料理によるランチを提供いただけます。

今日は地鶏料理の赤い鳥さんのランチを紹介します。

  • 住所:高蔵寺駅コンコース内
  • 電話:0568-52-2929
  • ランチ:11:00~15:00
    ディナー:17:00~22:30

赤い鳥JR高蔵寺駅店の外観

赤い鳥外観

赤い鳥ってご存じの方もいるかもしれませんが、名古屋駅にも名古屋コーチンのおいしいお店として店舗を構えていますよね。

そういえば、同じ高蔵寺駅のコンコース内にあるパンのお店カスカードさんも名古屋駅と高蔵寺に店舗を構えていますが、名古屋と高蔵寺で店舗を構えるというのが何かあるのでしょうか。

赤い鳥店内の様子

店内は上の画像のようなテーブル席とお一人様でも楽しめるカウンター席という作りになっています。

赤い鳥のメニュー

赤い鳥ランチメニュー

赤い鳥のランチメニューは4種類です。ふわふわ天使の唐揚げセット、手作りチャーシューとそぼろ金鯱丼、トロトロ親子丼、鶏つけきしめん。

どれも700円から本格地鶏料理がいただけるとなるととてもお得な値段です。

とろとろ親子丼コラーゲンスープ付700円

トロトロ親子丼

鶏つけきしめんも美味しそうでメニューに名古屋めしグランプリ賞を受賞とのことでたいへん興味があったのですがオーソドックスにとろとろ親子丼を頂きました。

赤い鳥親子丼

メニューの名前にとろとろとついているだけあって玉子がとろとろになっています。玉子のとろとろの食感とちょうど良い加減の出汁の香りと甘さが口の中に広がりとても美味しいです。

親子丼の地鶏

名古屋の赤い鳥は名古屋コーチンと書かれていますが、高蔵寺駅店の看板には地鶏料理としか書かれていません、つまり名古屋コーチンではないのでしょうが、この鶏肉もしっかりした肉圧でさすが鶏の専門店だけあるおいしさです。

コラーゲンスープ

こちらの特製コラーゲンスープもおいしいです。コラーゲンと聞いただけで何杯も頂きたくなりますが、ランチメニューのこのスープはおかわり無料だそうです。

鳥の旨みがしっかりと染み出したコラーゲンたっぷりのスープです。味ははっきりしていますが美味しくいただけます。当然おかわりをただきました。

赤い鳥高蔵寺駅店のランチの評判

赤い鳥親子丼ランチ

高蔵寺のコンコースにある赤い鳥さんは夜は本格的炭火焼き鳥のお店とだけあって、ランチメニューに使用される鳥もとても美味しくいただけます。

お酒を飲むところというイメージをお持ちの人も多いかもしれませんが、おいしい鳥料理がいただけるランチもあるので一度おいしい地鶏料理を食べにうかがってみたらいかがでしょう。

sponsoredlink

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。