とんとん春日井市小野町にある持ち帰りぎょうざとらーめんのお店

sponsoredlink

とんとんは春日井市小野町にある懐かしの醤油らーめん

近くにあるJINというラーメン屋さんを紹介しようと思っていたのですが18時にお店の前に行くと「店主体調不良のためしばらくお休みさせていただきます。」の張り紙がありました。

そこでしかたなく歩いていると、偶然見つけたのが春日井市小野町にあるとんとんです。小野町といえば近くにありがた屋さんがあるけど、新店らしい佇まいなので、初めて入るお店ですが、ぜひとんとんさんを紹介させていただこうと入ることにしました。

  • 住所:春日井市小野町4-8-11
  • 営業時間
    11:00~14:30
    17:00~24:00
  • 定休日:第4月曜日

とんとんの外観

とんとん春日井店の外観

木製の大きな扉と木製の看板に遠慮がちにとんとんなどと書かれていて、お店の中は明かりが煌々とてっていたらなんとなく温かい雰囲気が伝わってきますよね。

駐車場が設けられていて、その横にはお持ち帰りぎょうざとらーめんの文字が大きく書かれています。

店内はカウンター席とテーブル席がいくつかあります。

とんとんのチャーシュー麺800円

とんとんのチャーシュー麺800円

とんとんらーめんが人気だそうですが、今回はチャーシュー麺をオーダーしました。

とんとん春日井店チャーシュー麺

チャーシュー麺は醤油ベースのガラスープです。どこかで食べた記憶があるスープだなと記憶を辿って行くと、そうです、とんとんのチャーシュー麺のスープはぼくの大好きな日清のラ王のスープに良く似ています。

そして麺は、名古屋人のソウルフードと言われるスガキヤの麺を彷彿とさせるような麺です。

とんとんのチャーシュー麺のチャーシュー

トントンのチャーシュー麺のチャーシュー

そして極めつけはチャーシューです。こんな平面に大きくてペラペラだけどしっかり形作られているチャーシューは見たことないです。

食べてみてびっくり、スガキヤのらーめんについてくる昔なつかしのチャーシューに似ています。

とんとんさんは日清のラ王のスープや名古屋のソウルフードスガキヤのチャーシューや麺という愛される懐かしの味わいが楽しめるラーメン屋さんだなと思いました。

sponsoredlink

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。