らぁ麺飛鶏あすか春日井市御幸町にある鶏そばの旨いラーメン屋

sponsoredlink
Pocket

らぁ麺飛鶏あすか

  • 住所:春日井市 御幸町3-4-6 2
  • 電話:080-3281-3699
  • 営業時間
  • 昼:11:30~14:00
  • 夜:18:00~21:00
  • 定休日:月曜日
  • 駐車場あり

交通アクセス

国道19号線勝川町西2丁目の交差点を県道162号線側へと折れて勝川町西2丁目西の交差点をまっすぐ川を渡ったすぐのところにあります。

鶏そば650円+大盛り100円

鶏そばアップ

鶏そば

勝川方面御幸町に出来たラーメン屋さんの新店を紹介します。

メニューは鶏そばと鶏白湯そばの2種類しかないです。相当深い思い入れと自信がないと2種類だけのメニューで開店できないでしょうと思います。これは食するのが楽しみな一杯です。

まず最初は鶏そばを頂きました。鶏そばは高原コーチンのガラを主体に名古屋コーチンの膝や丸鶏などをじっくりと炊きあげて作り上げられた醤油をベースとしたラーメンです。

醤油アップ

こちらの醤油は埼玉県の吟醸生醤油を使用しているとのことで、とてもタレに風味がついていてなかなかの味です。生醤油ならではの香りを生かした心憎い一品となっています。

飛鶏さんは店員は2名で切り盛りしていますが、お店に入って威勢よくお客さんを迎え入れるという雰囲気のお店ではなく、どこか静かにらーめんを楽しむお店といったたたずまいです。

しかし、新店ではありますが、すでに常連さんがいるみたいで、ここのラーメンを食べることが楽しみでしょうがないといったような会話をされていました。もうすでに地元に根づいて虜(とりこ)にしているそんなラーメン店です。

鶏そばは醤油ベースですが、もう一方の鶏白湯そばは新鮮なガラを使用して炊きあげたコッテリとした白湯そばのようでこちらも人気商品となっています。

使用されている麺は北海道産小麦や天然かんすいとクロレラエキスを使用しているようでこれが旨味を出している出汁にうまく絡みついて良い麺となっています。

ランチタイムにはごはんが無料でいっぱいいただけるようです。

飛鶏の店内の雰囲気

ただひとつ、飛鶏の店内はカウンターが4席くらいと座敷に座るタイプのテーブルが2つありまして、お世辞にもオシャレなラーメン店とは言いにくい面もあるので、家族で楽しんだり、恋人同士でという時にそういう雰囲気ではないかもしれません。

sponsoredlink

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。