油そば専門店歌志軒勝川駅前店-今話題の油そばが春日井市で食べられるお店

sponsoredlink

油そば専門店歌志軒さんが春日井市内にOpen

こんにちは、春日井情報局です。

皆さん油そばって聞いたことありますか?らーめんが好きな人なら一度は食べたことがあると思います。

じつは今、らーめん好きの間では油そばが大ブームなのです。その波が春日井市にも押し寄せてきています。

勝川駅前歩いて5分のところにある油そば専門店の歌志軒は名古屋で初めての油そば専門店として大ブームの火付け役として活躍しているお店です。

今回はそんな歌志軒さんにうかがってきました。

  • 住所:春日井市 松新町1丁目23
  • 電話:0568-36-8722
  • 定休日:不定休
  • 営業時間
    11:30~14:30
    17:30~23:00
  • 駐車場あり

歌志軒勝川店の店の外観

歌志軒勝川店のお店の外観

勝川駅北口を右方向ホテルプラザ勝川を線路沿いに進むとすぐに歌志軒があります。

歌志軒勝川店のメニューや店内様子

歌志軒メニュー

メニューは至ってシンプルで油そばとそのチャーシュー入りと油そば無双という一日限定20食のものそれに台灣まぜそば風の油そばもあります。

歌志軒油そばのトッピングなど大盛りが210グラムまで同一料金です。トッピングメニューが豊富でお好みで豊富なトッピングを楽しむことが可能です。

油そばの食べ方

歌志軒の油そばの食べ方はいたるところに貼られています。大盛りだとラー油と酢を2周してかけるなど大きさによって違います。

また、食べる前にかならずしっかり混ぜることが勧められています。

歌志軒油そば大盛り630円

歌志軒油そば大盛り

歌志軒の油そばは何もトッピングがない状態でメンマと海苔とチャーシューが乗っています。

歌志軒の油そばの麺

ラー油と酢をまぜてしっかりまぜ終わった後の歌志軒の麺です。麺は中太でかんすいで黄色くなっています。しっかり弾力が出ている麺です。

歌志軒のチャーシュー

チャーシューはペラペラのものが入っています。お肉好きがこのチャーシューで満足するのはちょっと難しいかな。混ぜて楽しむ油そばに動物性タンパクは必要なので入ってないよりはましです。

歌志軒勝川店の総評

油そば専門店歌志軒

お店は平日夜でしたが女子高生や家族連れ、大学生など様々なお客さんで賑わっていました。

店内の席はカウンターがメインですが広々として多く入れるので狭さを感じることもありません。

お店の雰囲気も清潔ですし、もう既に地元の人に支持されているなんて、油そばブームの第一人者だけあってさすがです。油そばブームを春日井まで広げてくれて感謝です。

sponsoredlink

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。