春日井市内でブラックバスやブルーギルが釣れるスポット高蔵寺ニュータウンの新池公園

sponsoredlink
Pocket

大物ブラックバスも狙える新池公園

高蔵寺駅北口から歩いて5分、春日井市高座台にある釣り人にはたまらない新池公園を紹介します。

新池公園はたくさんの水棲生物が生息する池として地元のひとから根強い人気のある自然公園です。

ルアーフィッシングなどで20センチ級のブルーギルから40センチ級のブラックバス捕獲まで報告されているこちらの新池公園は釣り好きにはむかしからの人気釣りスポットでもあります。

洞口池にはカエルもたくさんいて夏はカエルの大合唱!?

新池写真

新池は正確には上の池を洞口池とよびます。写真を見てもらえばわかるように、洞口池のまわりは林で覆われ緑がとても豊かで、看板にもあるようにカエルがたまごを産んで夏にはカエルの大合唱が聞こえてきます。

池の中央には離れ小島があり、東屋が設置されています。東屋では釣り好きたちが釣りの準備に好スポットを探して道具を準備している光景がよく見られます。

洞口池

新池公園で観測できる魚はブルーギルブラックバス、などルアーから生き餌を使ったサオ釣り、吸い込みまでさまざまな釣りを楽しめます。

新池でのバス釣りのポイント情報

新池には上の池と下の池に分かれています。

バス釣りに関してはどちらの池でも成果は報告されています。

しかし、じゃっかん下の池のほうがバス釣りには良いとのことです。

ルアーではなくワームのほうが大物が狙える、実際に50センチ弱の大物がワームで釣られているという報告もあります。

新池の駐車場

新池には駐車場がありません。上の池の北側に路上駐車するスペースがあります。

しかし、駐車禁止ですし、周辺の方に迷惑がかかるために路上駐車はやめましょう。

高蔵寺駅近辺にコインパーキングがあります。歩いて10分位のところです。

春日井市新池の地図

新池の歴史

新池公園の歴史は、古く明治時代にまでさかのぼり明治24年におこった濃尾地震によって当時の玉野用水が決壊したために地域住民が力を合わせて復興するために新しく川をせき止める形でつくられました。

明治時代の高蔵寺はまだ住民も少なく、玉川村の一部でしかありませんでした。まだ住民も少ない状況で当時の人たちの努力で新池がつくられたという歴史はただただ驚くばかりです。

sponsoredlink
Latest Comments
  1. ふうちゃん

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。