坂下神社-春日井市坂下町にある大相撲夏場所で立浪部屋などが利用する神社

sponsoredlink
Pocket

坂下神社由緒

  • 鎮座地:春日井市坂下町3-677
  • 御祭神:
  • 天照大御神
  • 誉田別命
  • 御神徳:国家安穏、万民守護の神として崇敬せられ事業書いた、事業繁栄、家内安全、開運厄除、身体健康、交通安全、学業向上の守神であり、御神徳はまことに広大無辺であります。
  • 由緒:御鎮座は古く文禄元年(1592年)と云われるが、社伝明らかならず、昭和三十五年10月に神明神社、八幡神社両神社を合併、坂下神社と改称し昭和48年10月に改築しました。

坂下神社

坂下神社鳥居

坂下神社鳥居

坂下神社は国道19号線沿線にあり、19号線から高蔵寺ニュータウンに入る方面にあります。少し中の様子をうかがってみましょう。

坂下神社の手水場

坂下神社の手水場

鳥居の横を通って中に入ると手水場があります。

坂下神社

ろうそくに火がついています。

坂下神社にはろうそくがたてるところがあり火がついています。厄除けになるとか。

坂下神社全体像

階段下からの坂下神社

階段下から見上げた坂下神社です。最初の説明にありますように昭和48年に改築されています。

坂下神社横

坂下神社の横では絵馬がかけられています。

坂下神社に併設される坂下稲荷

坂下稲荷入り口

坂下稲荷入り口

坂下神社の横にはお稲荷様が祀られています。

坂下稲荷の鳥居

坂下稲荷の鳥居

坂下神社稲荷大明神と赤い旗が並んでいます。

坂下神社へのアクセス

坂下神社停留所

坂下神社停留所

国道19号線沿いにあります。名鉄バスの停留所「坂下神社」がありますので、そこで降車してすぐです。

sponsoredlink

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。